2018秋のトレンド、赤茶リップにチャレンジ♪色選びからつけこなしテクまでプロが伝授

2018秋のトレンド、赤茶リップにチャレンジ♪色選びからつけこなしテクまでプロが伝授

この秋冬は赤茶系のリップがトレンド。とはいえ、主張する色なだけになかなかチャレンジできない…という人も。でも、そんなのもったいない! 実は「赤茶」は、女性らしさとオシャレ感を同時に叶えてくれる色でもあるんです。そこで今回は、ママでもある資生堂ヘアメイクアップアーティストがオススメの赤茶リップの上手な取り入れ方を伝授します♪

肌の色に合わせて、赤茶の色味をセレクト

まずは色選びから。赤茶の色選びは肌のトーンに合わせて、コントラストが強くなりすぎないようにセレクトするのが似合わせのコツです。
黄味よりの健康的な肌色の方は、モデル使用色の「資生堂 ヴィジョナリー ジェルリップスティック 228」のような、ブラウンが強く深みのある色がおすすめ。明るめな肌色の方は「資生堂 モダンマット パウダーリップスティック 508 」など、ベージュよりの穏やかな赤茶色がマッチします。また、質感はセミマットぐらいが、秋冬のムードにピッタリですよ。

赤茶リップのつけこなしテクをチェック♪

リップ

リップは直塗りで、色をしっかり出すのがコツ。薄くつけるとせっかくの赤茶リップの良さが半減してしまいます。遠慮がちにつけると唇自体が小さく見えてしまうので、思い切ってしっかり塗る方がGOOD。最後に輪郭だけ指や綿棒でさっとなじませれば、肌馴染みもよくなりますよ。

アイメイク

リップと同系色のカラーアイラインを目の中央から目尻のみに入れましょう。メイクに統一感がうまれるので、リップだけが目立ちすぎることなく、程よいアクセントになって顔全体のバランスがよくなります。

チーク

目元と口元に色があるので、チークは控えめに。ベージュやコーラル系の色をサッと入れてさりげない立体感をプラスするぐらいが◎。

ひと塗りでグッとオシャレな雰囲気になれる赤茶リップ。
敬遠せずに、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

オススメの赤茶リップ&カラーアイラインはこちら

画像入る

Model’s voice

今回使用した赤茶リップはすごい新鮮でした〜! 濃い色になかなかチャレンジできなかったんですが、塗ってみると意外としっくりして自分でもびっくり♪ 時間もないし…と365日同じメイクになりがちですが、トレンドのメイクをトライするのって、楽しい!! って改めて思った撮影現場でした。


山口尚美
女の子(4歳)と男の子(2歳)の二児ママ。個性的な感性とナチュラルさを併せ持ち、クリエイターからの支持も高い。さまざまなテレビCMや広告、雑誌等で活躍中。
Instagram

メイン写真:チェックブラウス/オメカシ(オメカシ 新宿ルミネエスト)、イヤリング/アネモネ(サンポークリエイト)

プロフィール写真:ストライプワンピース/オメカシ(オメカシ 新宿ルミネエスト)

【問い合わせ先】
オメカシ 新宿ルミネエスト:03-5341-4809、サンポークリエイト:082-243-4070

photo:輿石真由美(MILD) stylist:玄長なおこ model:山口尚美

アーティスト

齋藤 有希子

SHISEIDO HAIR & MAKE UP ARTIST

YUKIKO SAITO 齋藤 有希子

  • HAIR & MAKEUP ARTIST