MEMBER

HIROFUMI KERA

BEAUTY TIPS美容情報
  • CATEGORY

HAIR

計良 宏文

2016.05.09

生花で華やぐ花嫁ヘアスタイル

花とヘア&メーキャップの新しい世界を創出する 計良宏文が提案

わたしらしくイマドキ!生花で華やぐ花嫁ヘアスタイル

2-5春の陽射しも心地よくなり、花々も一層咲き誇る季節となりました。

これからさらに暖かくなるとウェディングシーズン到来です。最近はガーデンウェディングやリゾートウェディング、ハウスウェディングなど、カジュアルでゲストとの一体感を楽しむ雰囲気の結婚式が多いですね。1-5

結婚式は一生に一度の思い出。そしてドレス選びと同じくらい大事なのがヘアスタイル。髪型一つで印象がガラッと変わります。最近は自分らしく華やかに魅せる生花を使ったヘアアレンジが人気です。ただし花が多すぎて重く見えたり、濃い色を組み合わせすぎて派手になりすぎたり下品に見えるなど、使い方や色使いを間違えると一気に野暮ったく、古くさいイメージになってしまいます。

当日までヘアメイクさんにお任せしていて、こんなはずじゃなかった〜!なんてことにならないよう、しっかりと自分なりにイメージを持っておく事が重要です。今回は、結婚式のシーン別に上品かつ華やかな生花の花飾りをつけたヘアスタイルと作り方のポイントを資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト計良宏文がご紹介します。

【結婚式のシーン別 生花の花飾りをつけたヘアスタイルと作り方のポイント】

【花飾りを作る場合のポイント】

生花は時間が経過すると次第にしおれてしまいます。予めしっかり水分を含んだ新鮮なものを使用し、茎をカットする際は水切り(水中でカットする)を行い、使用する直前まで切り口を乾燥させないことが長持ちさせるコツです。また、ヘアに留める際は、茎や花を傷つけないよう気をつけましょう。小さく軽い花は、Uピンなどで簡単に留められますが、大きく重さのあるものは、茎に細い針金を巻きつけ、針金をボブピンで留めるようにすると良いでしょう。

 

【お知らせ】

flowers_Releaseメイン計良宏文による花とヘア&メーキャップ写真展開催!

計良宏文x勅使河原城一 Flowers ~わたしを咲かせなさい~

2016年5月10日(火)~5月22日(日)

渋谷ヒカリエ 8F 8/CUBE1,2,3

11:00~20:00 入場無料

詳しくは http://hma.shiseidogroup.jp/info/p20160331_8537/