【2018年春】日常シーンでも浮かない!トレンドメイクの取り入れ方、教えます♪

3月に入り、気分はもうすっかり春♪ ファッションはもちろんメイクも春のトレンドにチェンジしたいもの。とはいえ、トレンドメイクに実際トライするにはハードルも高そうだし、日常シーンで浮いた存在にならないかな…。そんなママのために、さりげなくトレンドメイクを取り入れた“春のトレンドメイク”のハウツーをご紹介します。

目力UP効果も! やりすぎ感ゼロの「囲み目アイ」

ここ数シーズンのトレンドはアイメイクにボリュームが戻ってきています。この春は、目の周りをアイシャドウでぐるっと囲んだ「囲み目メイク」がトレンド。「囲み目」というとモードっぽいイメージですが、実は目力がアップしたり、目元の立体感を演出してくれるので、ぜひトライして欲しいメイクテクです。

ポイントは、色選び。ダークなブラウンやグレーなど、強すぎる色味で幅広く囲んでしまうと、やりすぎ感が出てしまうので注意して。特におすすめなのが、インテグレートの「ワイルドルックアイズ BE272」のような肌なじみのよいピンクブラウン。ほどよいピンク味とモードさのあるブラウンが絶妙で、柔らかで印象的な目元を叶えてくれます。

囲み目メイクHOWTO

1.ピンクブラウンのアイシャドウの明るい色を太めのチップに取り、上まぶたにON。二重幅くらいを目安に入れましょう。
2. 上まぶたの際には濃いめのピンクブラウンを細チップなどでいれます。下まぶたのキワにも同じピンクブラウンのアイシャドウを細チップやブラシなどで細くいれてなじませます。
3. マスカラを上下につけて完成。

ほどよくパーリーな質感に! リップでさりげなくトレンド感を楽しんで

口元は、パール感の強いものや、メタリックな質感などがトレンドとして出ています。メタリックというとギラギラな印象で敬遠しがちですが、ほどよいパールの質感は光の効果で唇をふっくら見せることが可能なので、魅力的な口もとを演出してくれますよ! マキアージュの「ドラマティックルージュP OR414」は、オレンジ味があって肌馴染みの良い、ほどよいパール感なので、日常シーンに浮かずにさりげなくトレンド感のあるリップを楽しむことができます! 

質感をしっかり出すためにも、リップブラシを使わずに直塗りすると◎。さらに下唇の中央を重ね塗りすると、立体感を演出できますよ。アイメイクまでできない日は、リップだけでトレンドを楽しんでもいいですね!

ナチュラルさはキープしつつも、どこかモードで洗練された表情に仕上がる“ママ向けトレンドメイク”。ぜひ取り入れてみてくださいね♪

日常シーンに浮かずにトレンド顔を叶えてくれるのは、この2アイテム

右からインテグレート「ワイルドルックアイズ BE272
マキアージュ「ドラマティックルージュPOR414

「らしく for mommy」でご紹介している商品が手軽に購入できる、資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」。新規会員登録すると、今ならオンラインショップで使える300円のお買い物クーポンをプレゼントします♪ 気になる商品をおトクにGETしてくださいね!
新規会員登録はこちらから

シャツ/オメカシ(オメカシ 新宿ルミネエスト店)、イヤリング/アネモネ(サンポークリエイト)

【問い合わせ先】
オメカシ 新宿ルミネエスト店:03-5341-4809
サンポークリエイト:082-243-4070

photo:輿石真由美(MILD) stylist:玄長なおこ model:アイコ

アーティスト

齋藤 有希子

SHISEIDO HAIR & MAKE UP ARTIST

YUKIKO SAITO 齋藤 有希子

  • HAIR & MAKEUP ARTIST