ママのあるある悩み3分で解決!最強ミニマムな肌作り

出産後、シミ・くすみが増えた、朝からなんとなく顔色がよくない、ファンデーションの乗りもわるい・・・そんな時、たとえ時間がなくても、少ないアイテムで簡単に素早くフレッシュな肌作りができるテクニックを現役ママヘアメイキャップアーティストがご紹介します。

疲れて見えないママの肌作りのポイントは、つやと血色感!

疲れて見える目の下をしっかりカバーするのが近道。

スキンケアはオールインワンをたっぷり使用します。首やデコルテまで塗布するといいですよ。

BBクリームなどカバー力のある下地で顔全体を自然にトーンアップさせたあと、目の下にコンシーラーを塗布します。コンシーラーは目の下のくまが出やすいラインに沿って、目頭の少し下からナナメに塗布します。

指でやさしくトントンとぼかし広げます。そのほかに小鼻の赤みや、シミなど気になるところがあればコンシーラーを指にとってカバーしておきましょう。

Point! つや感をいかしたいので、テカリが気になる部分があれば、その部分のみパウダーでおさえます。

自然な血色感を演出するレッド系のチークをふわっとぼかしひろげます。クリーム系など、つやがでるものをチョイスして。ブラシを使うと簡単にぼかせますよ。

おすすめアイテム

スキンエンハンシング フェースカラー RDs04

ポイントメイクもミニマムに

おすすめアイテム

インスタントリップコンプリート グロッシー RDv04

眉は、パウダーアイブローを軽く含ませたブラシでふんわりなぞるだけでも、眉の存在感がでます。
リップはつやのあるレッド系の薄付きな口紅やグロスをさっと一塗りして完成。

アイメイクはしていなくても、コンシーラーを上手く使ってつやと血色感を意識したベースメイクさえおさえれば、疲れているなんて言わせない!簡単ミニマムメイクが完成しますよ。
本当はメイクしたいけど、きちんとメイクする時間がないママのための最強ミニマムメイク!
ぜひお試しくださいね。

アーティスト

齋藤 有希子

SHISEIDO HAIR & MAKE UP ARTIST

YUKIKO SAITO 齋藤 有希子

松本 聖子

SHISEIDO HAIR & MAKE UP ARTIST

SEIKO MATSUMOTO 松本 聖子

廣瀬 友理子

SHISEIDO HAIR & MAKE UP ARTIST

YURIKO HIROSE 廣瀬 友理子

  • HAIR & MAKEUP ARTIST